50代のiDeCo加入は手遅れ?

お金の制度

 iDeCoの加入できる上限年齢が60歳です。50代に入ってしまったら加入できる期間がとても短いので、あまり積み立てることができず、メリットは小さいと考えられています。それから、加入期間が10年以上ないと、60歳から引き出すことができないということで、50代は手遅れで入ることができないと考える人もいます。

 現在、加入年齢の上限を65歳まで引き上げるということが昨年末の「税制改正大綱」に盛り込まれ、実施に向けて法制化が進んでいます。自営業の場合は、国民年金の加入年齢引き上げとセットになっているため、実現に向けたハードルは少し高いように思いますが、サラリーマンの場合は企業型も規約によっては65歳まで加入可能です。

 つまり、iDeCoについても65歳までの加入が実現する可能性は高いと言えます。さらに、60歳から受け取れないということについても、多くの企業では65歳までの再雇用で働く人が増えていることを考えた場合、今後は60歳で引き出す人ばかりとはならないだろうと思います。


必ずしも50代だからiDeCoに加入するのは意味がないとは言えないですね。

タイトルとURLをコピーしました